<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
愛内里菜 ライブツアー2006”DELIGHT”
比較的近場で、しかもライブ(コンサートと銘打ってない)という
ところに興味を持って、愛内里菜りん(笑)のライブを観て来ました。
まあそういや真夜さんもライブだったしな。

ライブ会場は新木場でした。こんなところにこんな場所があるなんて
初めて知りました。場所はコチラ
バウムクーヘンをクルマで買いに行ってたので、お隣の東雲にある
100円パーキング(安いんですよ!)にクルマを停め、時間がギリギリ
だったので大江戸線を1駅だけ使って(爆)移動です。
すでに開演10分前くらいのギリギリタイム。

なんとか滑り込みました。ステージ前なんぞは到底行ける筈も無く、
一番後ろから・・・でも良く見えるところでしたよ。

さて、しばし待つと照明が落ち、いよいよはじまりはじまり。
しょっぱなからステージ前のお客さんなんかは暴れてます(笑)
このライブは新アルバム「DELIGHT」をメインとした構成なので、
序盤はアルバム収録曲を披露。ライブといっても特に曲のアレンジが
大きく変わってるわけではなく、アルバムそのままです(笑)
里菜ちゃんもこの序盤はライブというよりはコンサートという趣の
進行で、あくまでもクールに進行してました。

しかし本当のライブはここから!
衣装替え(上に着てたのを脱いだだけだと思うけど)後はこれまでの
ヒット曲のオンパレード。見る見るボルテージが上がってきます。
隣の人、なんか一人パラパラやってるし・・・(^^;
その勢いそのままに突っ走って1幕終了m(_ _)m
もちろんアンコールです。
このアンコールがとってもよかった。
何がって「Sincerely Yours」なんですが、会場のお客さんを真ん中で
2グループに分け、それぞれに違う手拍子をさせながら、その手拍子
のみで里菜ちゃんがアカペラで歌うんですよ。
歌:愛内里菜 演奏:会場のみんな
そんな感じ。
しっかり歌える歌唱力があるからこそ聴けるものになってるんだと思う
んですが、この時の会場の一体感は過去に無いくらいのものでした。
超 感 動(☆o☆)
これはまた観たいな、と思わせるすごくいいライブでした。
| らいぶ | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:35 | - | - |



http://mfrx.jugem.jp/trackback/148


このページの先頭へ
RECOMMEND
トキノマニ(奥井亜紀) / () / スキージャンプ・ペア8 オフィシャルDVD() /